ルイボス茶の効能、 南アフリカでは不老長寿に効果ある健康茶として

arbre-à-rooibos1
ルイボスはマメ亜科の植物で落葉する。乾燥した30度以上の温度差の高い場所を好むため、南アフリカ共和国セダルバーグ山脈一帯にのみ自生する。ルイボス茶(ルイボスティー)は葉を乾燥させて作る。南アフリカ共和国で年間12,000トン(ティーカップ48億杯分)が生産されている。

茶は紅茶のように赤く、ほのかに甘みがある。カフェインを含まず、タンニン濃度もごく低いので妊婦や乳児に与えても問題ない。南アフリカ共和国の原住民のあいだでは「奇跡のお茶」とよばれ不老長寿の健康茶として愛飲されている。
肥満、便秘の解消と安眠効果抗酸化作用がありアンチエイジング効果が期待される。

ルイボス茶(豆科)成分と効能
フラノボール、フラボン :抗酸化作用、痛風予防、腸内環境を向上等
フラノボノイド類 :ストレスの感情を抑制したり、脳の興奮を抑える。
ミネラル類 :鉄、カルシウム、マグネシウム、カリウム等

ルイボスティー 100包入+1包入 / プレミアム オーガニック ルイボスティー 7包入×3袋セット / ルイボスティー 12素材ブレンド 100包 / ルイボスティー 黒豆茶ブレンド 110包入 有機 水出し アイスティー ノンカフェイン ティーバッグ ハーブティー お茶 紅茶 送料無料

関連記事

    None Found

関連記事

コメント

  1. テスト発信

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
ツールバーへスキップ