ゴマ(胡麻) 若々しさと健康を生み出す胡麻パワー

胡麻の原産国はアフリカ、古代エジプトで薬用に使われていた。

日本では、奈良時代から料理につかわれていました。

胡麻の皮の色によって白胡麻、黭胡麻、金胡麻に別れますが栄養素は同じです。

goma

肝機能の向上、活性酸素の除去、コレステロールの軽減に効果がある。

胡麻の主な栄養素・・・タンパク質、リン、鉄、亜鉛、食物繊維、ビタミンA、B、C、D、セサミン。

胡麻の効果・・・生活習慣病の予防、脳梗塞の予防、便秘、冷え性、骨粗鬆症、美肌効果、ダイエット。

j219-10

ごま酢セサミン

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

    None Found

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
ツールバーへスキップ