ノコギリヤシの効能、頻尿、尿トラブル改善、前立腺肥大に効果

ノコギリヤシはノコギリパルメットのことで、ソウパルメットとも呼ばれ、北米の南東部に生息している低木のヤシの一種です。

果実は熟していくに従って緑、黄、橙、褐色へと変化する。

ノコギリヤシ

野生動物や人の食料として重要である。

果実は脂肪酸やフィトステロールに富み、医療用途に、その果実の抽出物は前立腺肥大症 (BPH) の治療薬として研究されています。男性ホルモンテストステロンがDHT(ジヒドロテストステロン)に転換されるのを抑制する。

このジヒドロ・テストステロンが前立腺を肥大させ,発毛や育毛を妨げ抜け毛を進行させる物質です。
従って、ノコギリヤシは前立腺肥大の改善、薄毛、抜け毛の予防や育毛に効果があるとされています。
欧州では伝統生薬製剤の欧州指令に従い医薬品ともなっています。

ノコギリヤシは泌尿器系に作用するので男女とも頻尿などの尿トラブルに、男性には精力回復効果、女性には薄毛対策に効果が期待されています。

現在、ノコギリヤシは中高年の男性、女性の健康維持や育毛、薄毛対策に、様々なサプリとして販売されています。 【ノコギリヤシ】

関連記事

    None Found

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
ツールバーへスキップ